ブロックエディタで複数ブロックを選択すると、画面が固まる

sachi

今はメモリ8GBのノートパソコン(HP)を使っているのですが、WordPressの編集画面で、範囲選択をすると応答がなくなります…。

これはメモリが少ないから起こる現象でしょうか?メモリが16GBなら、かたまらないでしょうか?

スペック
ヒューレット・パッカード 15.6インチHP ProBook 450 G3/ Win11/MS Office 2019 H&B/Core i5-6200U(2.3GHz)/8GBメモリ/SSD 256GB/Webカメラ/DVD/NidiraのWi-Fi/

相談者さん
相談者さん

PCメモリの問題じゃなくて、ブラウザに割り当てられてるメモリ上限を突破しちゃうんだと思うんですよね。

WordPress標準テーマでリストなど複数突っ込んだ状態で範囲選択コピーするとクラッシュしちゃうので、階層組まれた複数ブロックのコピーはブラウザ負荷が重いっぽいです…!

ひつじくん
ひつじくん

ありがとうございます!
なるほど…。ブラウザの問題もあるという事なんですね…。

ワードプレスのH2毎にブロック化してる人がいたので、どうしてるんだと思いました。特殊なブラウザを使っているかも…。

現状は対応無理そうなので、騙し騙しやります !
ありがとうございます!

同じ悩みを持つ方もいるようなので、Chat GPTくんの回答を貼っておきます。↓

相談者さん
相談者さん

Microsoft Edgeのメモリ使用量を管理する方法はいくつかあります。
以下の方法でメモリ上限を調整または最適化することができます。

  1. 効率モードを有効にする
    効率モードを有効にすると、Edgeは非アクティブなタブをスリープ状態にし、リソースの使用を最適化します。設定メニューから「システムとパフォーマンス」タブに移動し、「効率モードをオンにするタイミング」で「常に」を選択します​。
  2. ハードウェアアクセラレーションを無効にする
    ハードウェアアクセラレーションは、特定のタスクの速度を上げるためにGPUの力を借りる機能ですが、メモリ使用量を増加させることがあります。これを無効にしてメモリ消費を減らすことができます​​。
  3. 拡張機能を管理する
    使用していない拡張機能はメモリ使用量を増加させるため、削除または無効化することを推奨します​。
  4. ブラウザキャッシュを定期的にクリアする
    キャッシュされたデータはメモリを消費するため、定期的にクリアすることでパフォーマンスを向上させることができます​。
  5. DevToolsを使用してメモリの問題を診断する
    EdgeのDevToolsを使用して、メモリリークや不要なメモリの使用を識別し、修正することができます。
    例えば、ヒープスナップショットやタイムラインの割り当てインストルメンテーションツールを使用して、メモリの使用状況を詳細に調べることができます​​。
  6. メモリ上限の設定
    特定のEdgeインスタンスで使用できるメモリの上限をMB単位で設定することも可能です。これにより、タブが使用できるメモリ量を制限し、システムリソースの消費を管理することができます​ ​。

これらの方法を適用することで、Microsoft Edgeのメモリ使用量を効果的に管理し、ブラウザのパフォーマンスを最適化することができます。

Chat GPTくん
Chat GPTくん
トップページに戻る
記事URLをコピーしました